【Instagramer file 02】水野佐彩さん

可愛らしい笑顔がトレードマーク、人気読者モデルとしてマルチに活動されている水野佐彩さん。どんな場面でも、女性らしさを忘れない愛されコーデは大人女子必見。今回は、王道モテコーデにひとくせ加える水野さんの「カラー使い」に注目!定番だけど被らない、隣のあの子とちょっと差がつくモテコーデの作り方を見ていきましょう。


定番ボーダーにはカラーボトムを 

ぴたっとしたシルエットが女性らしいボーダートップスにはふんわりシルエットの桜色パンツを合わせて春気分に。モノトーンでまとめがちなボーダーは、春らしいきれい色アイテムを合わせるだけで一気に垢抜けて見えますよね。レディな着こなしにはスタッズ付きのバックを合わせて、さりげなく甘辛もミックスさせて。

人気アイテムは色使いで差をつけて

レディなコーデの必須アイテムシフォン素材のプリーツスカート。ヌーディーなベージュやグレージュ、くすみがかったパステルカラーが主流ですが、ここは鮮やかな赤色をチョイス。定番アイテムは人とかぶらない色で勝負するのが水野さん流。

ネイビー×白はお手のもの

水野さんのコーディネートで度々登場するネイビー×白の組み合わせ。黒×白のモノトーンでまとめる方が多いと思いますが、ネイビー×白なら強めのコントラストでも、清楚な女性らしい印象に仕上がります。定番の黒白コーデに飽きてしまった方は、水野さんを参考にネイビー×白にシフトしてみると良いかもしれません。

カジュアルな日も女性らしさを忘れずに

きれいめアイテムが多い水野さんには珍しい、ダメージデニムを取り入れたコーディネート。春夏に大活躍のリネンシャツは可愛らしいピンクをチョイス。いつもよりカジュアルな日も、色使いや小物使いで女性らしさは忘れずに。

まとめ

いかがでしょうか。レディライクな愛されコーデが得意の水野さん。FAMMEで掲載しているインスタグラマーさんの中でもコーディネートの更新が多く、トレンドのチェックや、日々の着こなしの参考にとても役立つはず。笑顔あふれる水野さんのキュートな魅力が詰まった公式ブログも要チェックです!(http://ameblo.jp/saya-mizuno/)

おすすめ記事

黒髪だって大丈夫!知っておきたい黒だからこそ似合う服
インナーだけじゃ物足りない! 今キテるのは“主役”なキャミソール
使えるものしか欲しくない! タイトなレーススカートが超優秀な件
光杉真理子さんに学ぶ!ユニクロパンツ活用術

FAMME[ファム]は、Instagramにインスタグラマーが投稿したコーディネート画像を探せるファッションメディア

会社概要 | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問合せ

© FAMME 2016